2017.7.16

ステンレスキッチン掃除してみました!

 

こんにちは。

 

 

 

梅雨真っ只中。。。みなさんはどうお過ごしでしょうか??

 

 

 

八重製材所は2階のショールームへ設計部門の事務所をお引越しして早5ケ月♪
ふと事務所内にあるキッチンを見ました

 

 

 

なんというとこでしょう

 

 

 

引越ししてから全くこれといったお手入れなんてしていなかったキッチン

 

 

 

毎日の水仕事で取り残された水滴により、水あかがビッシリ。。。

 

 

 

 

 

 

 

毎日、キッチンを使用したあとに中性洗剤で洗い、

 

 

 

仕上げにフキンで乾拭きをしておけばよかったハズ。。。

 

 

 

でも、『そんな毎日キッチンばかりに気を遣うなんて!』

 

 

 

・・・って方は私以外にもいるハズ!!! ← 言い訳

 

 

 

それでもさすがにこれではいけないと思い、掃除を決意!!

 

 

 

なので、今回はこのキッチンを使って、

 

 

 

ステンレスキッチンの普段のお手入れとお掃除方法をご紹介します♪

 

 

 

まず、普段のお手入れから・・・

 

 

 

使用した後 → 中性洗剤で洗い → 仕上げにフキンで乾拭き 

 

 

 

簡単なんです!でも、それがなかなかできないのです

 

 

 

ですので・・・

 

 

 

水あかが気になりだしたな~って方は次の方法で

 

 

 

【用意するもの】

 

クエン酸、デニム生地(なければアクリルスポンジ)、乾いたフキン、

霧吹き(水をいれておく)

 

 

 

今回、クエン酸はホームセンターでよく見るこちらを。。。

 

 

 

 

 

 

 

ああ1. まず、キッチンの気になる水あかの部分にクエン酸をふりかける

 

 

 

ああああ

ああああ

 

 

 

 

ああ2. ふりかけたクエン酸に霧吹きでシュッシュッとし、

ああああしばらくおく(乾かないようにラップしてもいいと思います)

 

 

 

ああ3. そのあと、デニム生地でこする

ああああこのときヘアーライン加工されているものはラインにそって!

 

 

 

ああ4. そのあと、しっかり水洗いをし、仕上げにフキンで乾拭き

 

 

 

あああ※もし、この方法で落ちないのであれば、

ああああデニム生地をメラミンスポンジ(激落ちくん)に変えてもOKです。

 

 

 

ああああこの時注意しないといけないのは、ステンレスにコーティング等されているかです

ああああメラミンスポンジでコーティングがはがれる恐れがあるので注意しましょう

ああ

 

ああ

ああああ強くこすりすぎると白くなる場合もありますので注意してください!

 

 

 

 

事務所のシンクもやってみました

、、、が、、、事務所のシンクはこれらでは落ちませんでした。(笑)

 

 

 

 

 

 

ステンレスならではの輝きはよみがえったのですが

5ヶ月という月日の放置でできた頑固な水あかはそう簡単には落ちてくれませんでした

 

 

 

 

・・・ということで

 

 

 

 

最終手段、コンパウンドできれいにします!

社長のバイクガレージから、バイクのホイルを磨く研磨材の入ったクリームを入手!!!

 

 

 

次は、ほんとに頑固な水あかにはこちらで ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

【用意するもの】

 

コンパウンド(ホームセンターで売っている粒子の細かいクレンザーでもよい)

デニム生地(なければアクリルスポンジ)、乾いたフキン、ティッシュペーパー

 

 

 

 

 

ああ1. コンパウンド(クレンザー)適量をデニム生地につけ、

ああああゆっくりさするようにこするだけ

 

 

 

ああ2. このとき、水あかのひっかかりがなくなるのがわかるぐらい続ける

 

 

 

ああ3. ひっかかりがなくなったら、ティッシュペーパーでふき取り、

ああああ中性洗剤で洗い流す

 

 

 

ああ4. 仕上げにフキンで水分ふき取れば終了

 

 

 

 

ああああ

ああああBefore                       After

 

 

 

どうですか?こんなに変わりました!

水あかがなくなったおかげで、水はけも良くなり乾拭きが楽チンに♫

 

 

 

 

このあと、全体をお掃除しました(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

普段はクエン酸で、大掃除の時はコンパウンドをおすすめしたいですね♪

 

 

 

 

以上、設計の増田でした


プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright Yae Sawmill All Rights Reserved.